LABOMOで妥協しないスカルプケア&ヘアケア | ヘアケアシャンプー比較サイト|ダメージのない美しい髪へ

alt_02

LABOMOで妥協しないスカルプケア&ヘアケア

LABOMOのシャンプーは、アートネイチャーが開発したヘアケア用の薬用シャンプーです。このシャンプーは、届けて潤す効果で新しいヘアケアを実現させています。では、届けて潤すとは何でしょうか、そしてどのようにそれを実現しているのでしょうか。

独自の届ける技術とこだわりの潤す素材

届けるとは、有効成分を頭皮の奥、角質層まで浸透させることです。これを可能にしているのは、アートネイチャー独自の技術、「三相乳化球状ラメラ」というものです。三相乳化球状ラメラは、水溶性成分と油溶性成分が層状に何重にも重なった球状の構造になっていて、この構造が角質層と類似していることで、有効成分が浸透していくのです。また潤すとは、頭皮を選ばれた素材、「カンカエキス」によって潤すということです。カンカエキスは、砂漠の高麗人参とも呼ばれ、アートネイチャーが2000種の研究対象から選んだ成分です。LABOMOシリーズは全てにカンカエキスが配合されています。

スッキリBlue 青のLABOMO

LABOMOのヘアケアセットには2つの種類があります。一つ目は、青のLABOMO。これは、ハリ、コシを求める方向けのヘアケアセットです。爽やかなシトラスの香りがするこのセットは、以下のような特徴があります。シャンプーは、使って実感し、続けるほど手応えを感じることの出来るもの。コンディショナーは、頭皮を整え、髪を守るもの。そして、育毛ローションは、脱毛を予防し、発毛を促進するもの。また青のシリーズには、潤い成分としてカンカエキスの他に、コーヒーエキス、ラベンダーオイル、アロエエキスを配合しています。以上の特徴を持つ青のLABOMOで、力強く整った頭皮環境を作ります。

ふんわりRed 赤のLABOMO

もう一つは、赤のシリーズ。赤のシリーズは、ツヤ、潤いを求める方向けのシリーズです。これには青のシリーズに対し、以下のような特徴があります。シャンプーは、頭皮に優しく、泡立ちふんわり。コンディショナーは、潤いを補給し、指通りをしなやかに。そして育毛ローションは、髪のボリュームダウンを防いでくれます。LABOMOのシャンプーは、髪をいたわり、ノンシリコンにも関わらず使用実感にもこだわるものとなっています。赤のシャンプーはこれに特にこだわっています。赤のシリーズには、潤い成分としてカンカエキス以外にシャクヤクエキス、マロニエエキス、ダイズエキスを配合しています。

まとめ

LABOMOのヘアケアセットは、シャンプーが3800円、コンディショナーが3500円、育毛ローションが6000円となっています。しかし厳選された有効成分、独自技術、ノンシリコンといった特徴を持ち、値段に見合うヘアケアセットとなっています。 公式サイトはコチラ

オススメ記事

BAKUシャンプー&トリートメント

BAKUシャンプー&トリートメントは、2つの有用性分でめぐりを改善させ、栄養を届けることで、頭皮環境を整えます。シリコンや合成着色料など、不要な成分は使用していません。6種の天然植物エキス配合で、髪にハリ、コシを与えます。

LABOMO

LABOMOは、ノンシリコンですが、シャンプーの泡立ちも良く、使用感にも妥協しないスカルプケアです。ハリ、コシがでるタイプと、ツヤ、潤いの出るタイプが選べます。独自の技術で有効成分を届け、頭皮をしっかり潤すのが特徴です。

TOP