安くても大丈夫!薄毛は毎日の正しいシャンプーで予防できる | ヘアケアシャンプー比較サイト|ダメージのない美しい髪へ

alt_02

安くても大丈夫!薄毛は毎日の正しいシャンプーで予防できる

シャンプーを選んでしっかり頭皮ケアをすれば、抜け毛が減少して薄毛の予防になります。アミノ酸シャンプーは肌にいい成分だけを使っているシャンプーなので、刺激が少なく頭皮の栄養状態が良くなるので抜け毛が減ります。

様々な原因が重なって抜け毛が増える

抜け毛が増える原因には、男性ホルモンや女性ホルモンの乱れ、食生活の乱れ、間違ったお手入れなどがあります。季節の変化や出産後など、一時的に抜け毛が増えることもあります。その場合は時間が経過すれば元に戻ります。しかし、男性の男性型脱毛症や女性のびまん性脱毛症などの場合は、一度発症すると治すのが大変です。見て見ぬふりをしていると、あとで取り返しのつかないことになります。抜け毛が増えてきたと感じたら、毎日の食生活やお手入れを見直すことが大切です。ちょっとしたことから改善していけば、抜け毛の量が減っていきます。

抜け毛が予防できる低刺激なシャンプー

誰でもすぐにでもできる薄毛対策が、「アミノ酸シャンプー」を使ってシャンプーをすることです。アミノ酸シャンプーとは、抜け毛の予防ができる刺激がほとんどないシャンプーです。大量生産系のシリコンシャンプーは、価格は安いですが洗浄パワーが強く、皮脂バリアを破壊します。アミノ酸シャンプーは大量生産できないため価格が高いですが、ノンシリコンで自然成分だけで出来ているので赤ちゃんでも使えます。男性型脱毛症やびまん性脱毛症を予防したいなら、シリコンシャンプーは避けて、アミノ酸シャンプーで頭皮や髪を洗うことが大切です。

安いシャンプーに注意をすること

最近はドラッグストアでもアミノ酸シャンプーが購入できるようになりました。しかし、アミノ酸シャンプーと謳っていても化学成分配合のシャンプーもあるので注意が必要です。安いアミノ酸シャンプーほど、合成界面活性剤やシリコンを配合しています。3000円以上するアミノ酸シャンプーはノンシリコンなものが多いので、価格帯から品質が良いかどうかある程度判断できます。シャンプーは一本あれば一日1回使っても2ヵ月以上は持ちます。多少価格が高めでも、厳選した材料を使った品質が良いアミノ酸シャンプーを使うことが大切です。

まとめ

男性型脱毛症やびまん性脱毛症は進行するので、早い段階から正しいお手入れをして頭皮環境を正常にすることが大切です。低品質なシリコンシャンプーは頭皮に負担になります。肌に優しいアミノ酸を配合したシャンプーで洗髪をすれば脱毛改善にプラスに働きます。

よかったら応援クリックをお願いします♪

ヘアケアランキング

オススメ記事

BAKUシャンプー&トリートメント

BAKUシャンプー&トリートメントは、2つの有用性分でめぐりを改善させ、栄養を届けることで、頭皮環境を整えます。シリコンや合成着色料など、不要な成分は使用していません。6種の天然植物エキス配合で、髪にハリ、コシを与えます。

LABOMO

LABOMOは、ノンシリコンですが、シャンプーの泡立ちも良く、使用感にも妥協しないスカルプケアです。ハリ、コシがでるタイプと、ツヤ、潤いの出るタイプが選べます。独自の技術で有効成分を届け、頭皮をしっかり潤すのが特徴です。

TOP