頭皮にいいアミノ酸シャンプーを選んで抜け毛予防をする | ヘアケアシャンプー比較サイト|ダメージのない美しい髪へ

alt_02

頭皮にいいアミノ酸シャンプーを選んで抜け毛予防をする

シャンプーは「高級アルコール系シャンプー」「育毛シャンプー」「石鹸シャンプー」の三つに分けることができます。それぞれのシャンプーで、頭皮への効果、毛髪への効果が違います。抜け毛予防を考えるなら、頭皮ケアができる低刺激なシャンプーを使うことが大切です。

髪の毛がきれいになる高級アルコール系シャンプー

一般的に大量生産されているのが、高級アルコール系シャンプーです。大量生産できるので、リーズナブルな価格で売られていて、手に入りやすいのが魅力です。シリコン、防腐剤、香料、化学成分の界面活性剤が使用されていて、香りがよく、毛髪をまとまりやすくする効果があります。シリコン入りだから良くないというわけではありませんが、うっかり洗い残してしまうとシリコンが毛穴がふさがれてしまうリスクがあります。それが繰り返されると、抜け毛が増えるきっかけになります。また、敏感肌やアトピーの人が使うと、頭皮かゆくなることがあります。

低刺激で頭皮に優しい育毛シャンプー

高級アルコール系シャンプーは、頭皮ケアよりも毛髪のトリートメント効果が強い特徴があります。なるべく抜け毛のリスクを減らしたい人には、育毛シャンプーがお勧めです。化学成分を配合していない、無添加のシャンプーのことを、まとめて育毛シャンプーと言います。アミノ酸シャンプーは、代表的な育毛シャンプーです。アミン酸シャンプーは、洗浄力が弱く低刺激です。アミノ酸シャンプーは敏感肌やアトピーの人でも使えるタイプが多く、毎日使っても安全です。シリコンを配合していないので、シリコンを洗い残して毛穴を塞いでしまうリスクを回避できます。

無添加の石鹸シャンプーなら安全

石鹸シャンプーは育毛シャンプーに近いですが、育毛シャンプーよりも洗浄力が強めです。しかし、100%無添加の石鹸シャンプーなら、敏感肌やアトピーでも安心して使えて、抜け毛予防効果も期待できます。バラや蘭などの天然由来エキスを使用した香料であれば安全で、毎日気持ちよく洗髪ができます。石鹸というとごわつくイメージがありますが、ツバキオイルなどの天然オイルを配合しているタイプなら、しっとりとまとまります。石鹸シャンプーでも添加物を配合しているタイプがあるので、抜け毛を予防したいなら高品質なものを選ぶ事が大切です。

まとめ

シャンプーは毎日使うものなので、頭皮のことを考えるなら、品質がよいものを選ぶことです。アミノ酸シャンプーなら刺激が少なく、頭皮に必要な栄養を与えることができて、シャンプーしながら抜け毛予防ができます。

よかったら応援クリックをお願いします♪

ヘアケアランキング

オススメ記事

BAKUシャンプー&トリートメント

BAKUシャンプー&トリートメントは、2つの有用性分でめぐりを改善させ、栄養を届けることで、頭皮環境を整えます。シリコンや合成着色料など、不要な成分は使用していません。6種の天然植物エキス配合で、髪にハリ、コシを与えます。

LABOMO

LABOMOは、ノンシリコンですが、シャンプーの泡立ちも良く、使用感にも妥協しないスカルプケアです。ハリ、コシがでるタイプと、ツヤ、潤いの出るタイプが選べます。独自の技術で有効成分を届け、頭皮をしっかり潤すのが特徴です。

TOP