地肌のことを考えたアミノ酸シャンプーとノンシリコン | ヘアケアシャンプー比較サイト|ダメージのない美しい髪へ

alt_02

地肌のことを考えたアミノ酸シャンプーとノンシリコン

シリコンは毛髪をつやつやにコーティングしてスタイリングしやすくする効果があります。しかし、地肌のことを考えたら、ノンシリコンのシャンプーのほうが安全です。アミノ酸シャンプーはノンシリコンで洗浄力が弱い地肌想いのシャンプーです。

シリコンは毛髪にいいが地肌には負担になる

普段意識しないで何気なくしているシャンプーが、実は頭皮に負担になっていることがあります。特に気をつけた方が良いのが、シリコン入りシャンプーです。シリコン入りシャンプーは、大量生産されているシャンプーです。ドラッグストアーによく売られているシャンプーはほとんどシリコン入りです。洗浄力が強いのが特徴で、汚れをしっかり落としますが、頭皮にとって必要な皮脂まで溶かしてしまうほど強力な洗浄作用があります。皮脂が毛穴を塞ぐと抜け毛になります。しかし、皮脂がなくなってしまうと皮脂バリアが破壊され、頭皮が外的刺激に弱くなります。

アミノ酸シャンプーなら皮脂が落ちすぎない

頭皮から皮脂バリアがなくなると、紫外線に弱くなり、さらに乾燥が悪化して抜け毛が増えます。シリコン入りシャンプーで、頭皮に必要な皮脂だけ残して洗うのは難しいことです。しかし、アミノ酸シャンプーならそれができます。アミノ酸シャンプーは、頭皮洗浄作用が最小限に抑えられた、地肌のための低刺激で高品質なシャンプーです。天然のアミノ酸が主原料になっています。アミノ酸シャンプーで洗えば皮脂バリアがしっかり形成されて、太く強く健やかな髪が生えます。毎日使えば痒み、炎症、フケ、ベタつきなどのトラブル予防になります。

毎日使うものなので高品質なシャンプーがお勧め

アミノ酸シャンプーはシリコンシャンプーとは違い、大量生産できないシャンプーです。そのため、普通のシャンプーと比較するとちょっと価格が高額です。安くても3千円、高いと1万円以上します。しかし、多少価格が高くても、シャンプーは毎日使うものなので、高品質なものを使うことが大切です。また、トリートメントやリンスもアミノ酸系のもので揃えれば、頭皮環境改善効果が高まります。価格は通販サイトの定期お届けコースなどを利用すれば、普通に購入するよりも2割以上は安くなります。また、返金保証があるシャンプーならお試し感覚で注文できます。

まとめ

アミノ酸シャンプーはノンシリコンで肌にやさしいシャンプーです。抜け毛が気になる人はもちろん、将来薄毛で悩みたくない人にもおすすめのシャンプーです。アミノ酸のトリートメントとセットで使えばさらに効果がアップします。

よかったら応援クリックをお願いします♪

ヘアケアランキング

オススメ記事

BAKUシャンプー&トリートメント

BAKUシャンプー&トリートメントは、2つの有用性分でめぐりを改善させ、栄養を届けることで、頭皮環境を整えます。シリコンや合成着色料など、不要な成分は使用していません。6種の天然植物エキス配合で、髪にハリ、コシを与えます。

LABOMO

LABOMOは、ノンシリコンですが、シャンプーの泡立ちも良く、使用感にも妥協しないスカルプケアです。ハリ、コシがでるタイプと、ツヤ、潤いの出るタイプが選べます。独自の技術で有効成分を届け、頭皮をしっかり潤すのが特徴です。

TOP